子どもの矯正

CHILD ORTHODONTICS 子どもの矯正

子どもの矯正治療

気になるお子さまの歯並びも

お子さまの歯並び気になっていませんか?お子さまの矯正治療も、当院までご相談ください。お子さまの矯正治療は、開始時期により治療方針が、異なります。早期に始めることができれば、顎骨の成長を利用でき抜歯の可能性も少なくなるなどメリットが多くあります。歯科検診で歯並びを指摘された。子供の歯並びが気になるなどのお悩みは、当院に一度ご相談ください。

DENTITION

このような歯並び、
気になっていませんか?

歯並びが悪い

前歯が出ている

下あごが出ている

すきっぱ

嚙み合わせのズレ

嚙み合わせが深い

前歯が噛み合わない

このようなお悩みはご相談ください TROUBLE

  • 集中している時に口が開いている
  • 指をよくしゃぶる
  • アトピー性皮膚炎がある
  • いつも鼻がつまっている
  • 喘息がある
  • 発音がよくない など

小児ZERO矯正(MRC)で
解決できるかもしれません

マウスピース型の装置を使って、舌の位置や口呼吸の改善を図り健全な顎の成長を促すことで、歯列を整えていく治療方法です。歯並びが悪くなってしまう根本原因を改善することで、後戻り(矯正した後に元の歯並びに戻ってしまうこと)を軽減することや、抜歯リスクを抑えることも可能です。

小児ZERO矯正(MRC)のメリット

痛みが少ない

子どもの頃は骨が柔らかく、歯列移動がスムーズになります。また痛みも少なく、お子さまの負担を最小限に抑えることができます。しかし、悪い癖を改善しなければ、歯並びの悪化や後戻りを招きます。お子さまの矯正治療も経験が豊富な当院にご相談ください。

永久歯を抜かなくていい

あごの成長に合わせて、矯正治療を行うことで、永久歯が綺麗に生え揃っていきます。そのため、大人になってからむし歯や歯周病になるリスクが軽減し、抜歯を行う可能性を減らすことにも繋がります。

治療期間が短い

子供の矯正のメリットは治療期間にもあります。全ての永久歯が生え揃ってからの矯正治療よりも短期間で治療を終えることができます。また成人と比べ適応がはやく、途中で治療を中止することも少なくなります。

医療費控除について

DUCTION

1年間で支払った
医療費の総額が10万円を超える場合、
医療費控除を受けることが可能です

その年の1月1日から12月31日までの間に支払った医療費の合計が、10万円以上の場合、医療費控除の対象となります。詳しくはお近くの税務署へお問い合わせください。

医療費控除の計算式

1年間に
支払った医療費
保険金などで
支払われる金額
10万円
=医療費控除

※総所得が200万円未満の場合、10万円ではなく総所得の5%となります。

還付金額の目安

医療費控除額
所得税率
=還付金額

申請の際に必要なもの

  • 確定申告用紙
  • 振込先口座番号
  • 治療の領収書
  • 源泉徴収票(謄本)
  • 印鑑など